Re:Jewelより大切なおしらせ | Re:Jewel

いつもRe:Jewelを応援していただきありがとうございます。
先日10月31日のライブ及び当日のTwitterより発表させていただきましたが、11月29日をもちましてRe:Jewelはアイドル活動を引退することとなりました。
Re:Jewelは、2018年7月に、あゆなとりおな2人によるセルフプロディースのユニットとして活動を開始しました。
不安な中でのスタートでしたが、奇跡的な出会いによりすばらしい楽曲に恵まれ、多くの方々に温かく支えられて、アイドルとして数多くのステージに立たせていただきました。
鳥取から全国を見据え、より大きな舞台を目指して2人で切磋琢磨していく中、3年目となる2020年を勝負の年と捉えて様々な計画を進めていましたが、コロナの影響により万全の活動が出来きず、現在も回復の見通しも立たないまま刻々と時間が過ぎていく状況において、今後Re:Jewelに何ができるか、何を目指しどう進んでいけばよいかを考えるに至り、有限な時間の中、ここで引退することが最善であると決断しました。
歌うこと、踊ることが大好きな2人が前身ユニット時代から8年という長い月日をかけて磨き続けてきたステージパフォーマンスは今まさにRe:Jewelという名前の由来に相応しい宝石の輝きを放っています。
そんな2人の姿を目に耳に焼き付けていただき、Re:Jewelらしくキラキラ輝いた存在として皆様の心に残り続けたいと心から願っています。

11月29日はRe:Jewelのラストステージとなります。どうか最後まで、Re:Jewelあゆな&りおなを笑顔で見守っていただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。